北欧フレンチディナー@Sublime

 

こんばんは!

フードスタイリストの小島めぐみです。

 

先日、うつわをお届けさせていただいたフレンチレストランの

Sublimeへ行ってきましたゆう★

 

 

Sublimeさんにうつわをお届けさせていただいたお話しは

こちらの記事をご覧くださいね。

 

 

新橋駅から徒歩10分弱。

ひっそりとした入り口からは、

素敵な店内が拡がっています。

 

 

村上雄一さんの刷毛目平皿がどんな風に使ってくださっているのか

とても楽しみにして伺いました。

 

ちょうど私の誕生日ということもあったので、

そのディナーも兼ねて夫と行ってきました。

 

 

 

全てのお料理が、まず見た目のデザイン性に目を奪われ、

お料理の味もハーブを上手に活かした北欧フレンチ。

 

とっても美味しく、

贅沢な時間を過ごせました。

 

 

 

一品一品芸術的なので、

ぜひご紹介したくて載せちゃいます!

 

 

 

前菜から。

 

 

タピオカをパリパリとした食感にしたうつわに

アボカドとホタテ。

 

 

栗のポタージュ。

たまごのような演出がかわいい。味も抜群に美味しい。

 

穴子が入った揚げ物。

 

 

 

ズッキーニとイカのグリル。

 

こちら☆村上雄一さんの刷毛目平皿8寸です☆

 

盛り付けが絵画のようでうっとり。

刷毛目が生きていて、本当勉強になります・・・!

こういう使い方が刷毛目が活きるんだなあと。

 

 

 

 

ブロッコリーと蟹のサラダ。

ソースがとてもまろやかでハーブも効いて美味しい!

盛り付けも参考になる。。。

 

 

マッシュルームと半熟卵。

中に半熟卵が入っていて、マッシュルームのソテーと

マッシュルームソースと生マッシュルームを一緒に食べる。

 

マナガツオのソテー

 

 

和牛ランプ。

 

 

ここからはデザート。

 

 

フロマージュブランと葡萄。

フロマージュブランがしゅわっととろける。

ベルベーヌというレモン風味のハーブも効いていて爽やかな一品。

 

 

ミントのガナッシュ。中にはチョコレートムース。

ミントの葉を窒素で瞬間ドライにするというパフォーマンスも面白い。

 

 

 

 

誕生日だったので・・・照れる

もういい歳なのでちょっと恥ずかしいけど・・・

 

 

 

ありがとう。

いつも支えてくれている夫には心から感謝。

 

 

 

Sublimeさんは、

様々な名店で経験を積まれた鋭い審美眼を持つオーナーさんと

実力派の若手シェフによるお店です。

 

素材を活かしたお料理。

ハーブ使い。

デザイン性のある美しい盛り付け。

 

とても勉強にもなりました。

 

 

 

きっと素敵な時間が過ごせるはず^^

私の中で、おすすめのお店のひとつになりました。

 

 

 

とても素敵な誕生日ディナー。

良いお話しも沢山でき、

色々と今後についても考えさせられました。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

●Sublime(スブリム)さん店舗はこちらから

●村上雄一さんの刷毛目平皿8寸はこちらから

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

Shop link

はれいろはれや

Profile

        profilephoto         

Styling Works

Instagram

  • Instagram
  • calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

            

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM